Skypeで画面共有機能を使わずに画面共有をする方法

Skypeの画面共有機能ってやたら重いし、誰か1人しか配信出来ないので複数人数会話の時とか、もしくは相互にPC画面を送りたいって時に使った方法のメモ書き。

要は仮想ウェブカメラ機能?を使った、擬似的な画面共有です。

あ、PCのSkypeに限った話です。スマホとかはそもそも画面共有できないだろうし。



OS   :Windows7 で確認。
Skype :Ver7.17.85.105 で確認。 →Ver7.30.85.105 でも確認。



使ったソフト

FFsplit

使ったVersionは 0.7.0 Test Build 26 だった。(メモ程度に


基本的にはスクリーンキャプチャするレイヤー追加してSkypeで配信する画面を設定した後、FFsplitを起動したままSkypeのビデオ設定でWebカメラをFFsourceに変えるだけ。
2016-12-12_0001
①レイヤーを新規作成(キャンバスは適当に作ったり、リセットしたり)
②モニターorウィンドウを選択(PC画面を映す場合はLayer TypeをScreenにしておく)
③設定したレイヤーを追加する

20161212_0004.png




躓いた点

・FFsplitでスクリーンキャプチャーしても配信画面が黒いままなんだけど?
 FFsplitのOptionでWindowsAeroを無効化したら写せた。
 File→Option→Misc → Disable Windows Aero をオン。
20161212_0003.png

20160802_0000_1.png

 調べてみるとオーバーレイとWindowsAeroが競合してるとかでダメらしい?(詳しくない


・WindowsAeroの見た目で配信したい
 SCFH DSFを併用する。
 Ver.0.4.1 で確認。
 (そもそも昔はこれ一つでSkypeの仮想ウェブカメラでの擬似画面共有出来たんだけど、出来なくなってた)
 こいつをFFsplitを通して配信することで一応出来る。
 (SCFH DSFでスクリーンキャプチャ → FFsplitでSCFH DSFを仮想ウェブカメラ認識 → SkypeでFFsplit(FFsource)を仮想ウェブカメラ認識)
20161212_0002re.png

 ウィンドウキャプチャだと画面全体がうまく出来ないので範囲指定で設定する。
 使っているディスプレイサイズの範囲を登録しておくと楽。




他、メモ。
・FFsplitを使うことで普通のウェブカメラのレイヤーも追加できるので、PCの画面と自分の姿の両方を一緒に配信することも出来る。

と言うか多分ゲームの生放送的なことをする人はそんな感じで放送しているんだと思う。今回は音声配信が無いから比較的簡単に出来たけど。


スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 記事

現在のSkypeバージョンで確認しましたが利用できるようです。

とりあえずわかりやすいように画像を増やして見ましたので確認してみてください。

スカイプのビデオ設定でFFsourseの選択が出てこないのですがどうすればいいのでしょうか?

Re: タイトルなし

> スカイプのビデオ設定でFFsourseの選択が出てこないのですがどうすればいいのでしょうか?

・FFsplitのインストールミスの可能性。→FFsplitを再インストールをする。
・Skypeが起動している状態でインストールしてしまったために読み込まれていない可能性。→Skypeに読み込ませるためにSkypeを再起動する。
・FFsplitの設定がPCを再起動しないと反映されない可能性。→PCを再起動する。

という可能性が考えられるので試してみてください。
……とは言え自分の環境ではなったことがないので、この対処は予想のものでしか無いですが。

プロフィール

ut

Author:ut
utといいます。読み方は適当に。

ゲームやらラノベやらアニメやら創作やらに色々手を出したり出さなかったり。
気になったものをまとめとくページを作りたかっただけの存在。

ついったー
ID:ut0so
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
最近の気になったゲーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
広告スペース

Amazonゲームランキング