FC2ブログ

プレイしたゲームメモ【個人メモ】

過去のゲームをプレイしたときに、ちょっとした感想やら、プレイ中のメモやらを書き留めておく為のページです。
ネタバレ感想しているのでネタバレキニシナイ人だけ見てね

いや、一個一個記事にしてもいいけどそんなに長い文を書く気もないし、ゴミのようなページが検索欄に載ってもアレなのでここ一つにまとめておくのです。

インディーズゲームは最近ゲーム機でもどんどん出てるけどPCでやることが多いのでPCのゲームも一緒に書いてしまうことにします。注意。

見返す時にタイトルだけだと思い出せ無さそうな気がしてきたのでそれっぽい画像をサムネイルサイズで一緒にしておきます

追記:2019/10/03
編集しやすさ優先で編集日を2000年にします
ついでに最近、最新のゲームを買ってないので連絡板あたりにここのリンク貼っておく感じで。
……本当に最近発売日に買ったゲーム無いなぁ……


最終更新日:2019/10/03




・ケロブラスター

31263f14bb64d7132232f0e106f232ff3c3466ddd0823979ec63af908fea7a84.jpg
Switch版
ノーマル、残業(ハード)モードクリア
実績とおまけはやってない
個人評価★★☆☆☆(どうしても洞窟物語と比べてしまうため、評価が下がりがち)

・ステージ制だけど特に前のステージに戻れるわけでもないので実質一方方向の強制セーブ式って感じ
・ボスを倒すと新武器が使えるようになったりするけど、ロックマンみたいにステージ選択式でもそれが弱点でもない+戻ってそれを使うことで行けるところが増えたということもないのであまり楽しくない
・金稼ぎは寒いエリア(ステージ4?)の冷蔵庫がエリア端にいるところを繰り返すのが良さそう?
・ハードモードどうしようかなーと思いながらプレイしたら実質新ステージ、新ストーリーだったので『詐欺やん!?』ってなった
・ハードモード普通にやってたけど、クリアした後に調べたら死亡時リセットで実質ノーダメージ?で進めることを知って、ステージ最初から何回もやってたの無駄だったかーってなった(実績プレイするには必須技術)
・ハードモードボス、一撃死攻撃あるの辛っ(壁はさみ攻撃)
・ハードモードクリア時【満足した】やりたくないと答えてしまっておまけ出すのにもう一回ボス倒したくらいには満足したもうやりたくない




・FEZ

header_fez.jpg
PC版 Epic Gamesキャンペーン
全収集コンプ済(自力では表31裏8ぐらい)
個人評価★★☆☆☆(クリアだけなら星3くらいでもいいかな)

・検索するとまず出てこない(別ゲーがヒットする)ので+【パズル】で検索すると出てくる
・調べたら『Xbox Live Arcadeにてリリースされた』っぽいので+【XBLA】でも良さそう
・裏を含めてコンプするにはゲーム内ヒントを完全に理解する+αが必要なので注意
・自分はゲーム内ヒントを自力で理解できなかった+見逃して気づかなかったため、攻略を見に行った
・ゲーム内ヒントを理解するとそこから裏キューブの収集が一気に作業と化すため面白みがあまり感じられなかった(もう少し入手法がバラけていたら面白く感じた可能性)
・一部のキューブが現実時間(PC時間)を参照しているのでそこが面倒だった(PC時間いじるの面倒だったので3日くらいかけた)



・Hyper Light Drifter

header_hrd.jpg
PC版 Epic Gamesキャンペーン
ストーリーだけクリア
高難易度、収集系はやってない
個人評価★★★☆☆(普通に難しいのでその辺は個人差あるし、ストーリーもだいぶフィーリングで感じろみたいなところあるけど、まぁまぁ楽しかった)

・OPのドットアニメーションがすごい(語彙力)
・まぁまぁ楽しかったと言ったが、プレイ中『クソゲーかよ~~』って言った回数はそこそこある(ボス、多数の敵など)
・ストーリーやシステムがあまりにフィーリングなので最初何やれば良いのかわからなかったところがある
・プレイ難易度が高いので、『あぁ~~インディーズゲームだなぁ~~』としみじみした
・能力必須なところを知らずに何回も凸って時間を無駄にした
・高難易度やってないので、『おまえはこのゲームの本当の姿を知らない』状態だと思うけどまぁそのうちやる気があったら(やらないやつ



・幻影異聞録♯FE

af1b629b081c9c4018d0a7f2f664d98a7a18a6044493a6c1ed496480d0d0bad2.jpg
ストーリークリア
2周目コンテンツ途中で飽きた←(主にレベル上げ)
個人評価★★★★☆(ストーリーは個人差あるだろうけど普通に楽しめた)

・FEシリーズとペルソナシリーズをまともにやってない(クリアしてないけどやったことはある)程度でプレイ
・FE要素はストーリー後半とミラージュ(ペルソナ的なやつ)、あと武器属性だけかなー?って感じ。(連携も?
・使える技に個数制限があったところがちょっと快適度で不満を感じた
・連携を見る時間がとても長い(スキップできない
・二周目、強くてニューゲーム状態だったけど割と時間がかかる
・二周目コンテンツの為のレベル上げで飽きてしまった(そのため、ゲーム内実績が残ってる)
・Switchでリメイクが発表された(クリアしたばかりの顔)



・METAL GEAR SURVIVE

pljm80230_640x360.png
2019年5月フリープレイ
ストーリークリア?
個人評価:★★☆☆☆(随所にありあわせ、もしくは過去作品素材で作ったところを感じる)

・シリーズ的に時系列はーとか言おうとしたけど、オープニングで異世界に飛ばされるのでストーリーにほぼ関わってこないので安心(?)(一応Vの辺りの時系列でスタート)
・最初のムービーだけメタルギアしてる(まぁソリッドってついてないからシリーズ番外作品なのはしょうがない感
・システム的には昔にPSPであったポータブル・オプス(ピースウォーカーのストーリーが無い的なやつ)をサバイバル要素重視して面倒にした感じ
・小島監督が制作サイドから居なくなったあとの作品(だったような記憶
・協力プレイできるけどストーリー進行度で装備に差ができるので、ストーリー必須
・そしてストーリー必須の割にだいぶ時間がかかるので気軽に他の人を誘いづらい。装備作成関連の条件をレベルなどに変えておいたほうが良かったのでは?感ある(他にも協力で強い装備作ってストーリーでゴリ押しみたいなRPG的解決方法がやりづらい点もある
・ピースウォーカーでは銃器が使える大物討伐って感じのスタイルがあったけど今作は大体ゾンビタワーディフェンスって感じ。
・うろうろ探索しているときはステルスキルができるのでメタルギアしてる感ある
・ゾンビ系、もしくはサバイバル要素を強くしたかったのか、銃器が出てくるのが遅い感じある
・ストーリーでソロタワーディフェンスを強いられるのが辛い。これこそ協力プレイ必要だったのでは?
・ストーリー終盤で話に理由付けというか整えていたのは良かったけど、クリアしたあとにDLCとかアプデできるようになのか、きれいに終わらせていなかったのがちょっとすっきりしない(まぁシリーズ毎回こんな感じだったかもしれないが
・基本的にマップはV(もしくは過去作品?とりあえず見覚えがある)のものを使っていて、霧(塵)で隠して誤魔化している印象があったのでちょっと悪印象
・ストーリーをクリアしたあとはベースキャンプ関連がリアル時間を要求してくるのでソシャゲと化す
・チュートリアルがあるところはある割に細かい説明がなかったりしてシリーズをやったことがある人しか感覚的にプレイできない印象も感じた

追記
・ベースキャンプLv3開放したけど範囲増えてキャパシティ全然増えないのでテストプレイしてない疑惑
 →防衛と両立しないようなプレイしタイルにしたいのか?
 →デカイ防衛施設があったらわからんでもない
・いっそ外周高台が邪魔(めっちゃフェンス建てられない角(階段)から侵入してこようとする感じある(クルー防衛)
・ベースキャンプの人超過すると勝手に入れ替えられるの本当に何も考えてない(アラートすら出ない
・ソシャゲと化してしまった後のログイン時のサーバー接続がとても面倒
・Vのときにあったスマホ連携とかで全部ベースキャンプ関連やらせてくれってなった
・ログボを倉庫から取り出したときにタイトルに戻ったり、別拠点に行こうとすると全ログを表示するまで移動できないのなんとかして欲しい



・The Witness

headerTheWitness.jpg
2019年4月フリープレイ
トロフィーコンプ
フィールドパズルはコンプしてない
個人評価:★★★☆☆(ノーヒントひらめきパズル)

・パズルの解き方すらひらめきが必要となるパズルゲー
・解き方がわからねぇ……って言ってた時間が割とある
・その後に解き方ひらめいたときの快感たるや
・解き方ノーヒントなのでその辺り人を選びそうだけど、パズル系好きならまぁ楽しめる。
・攻略とか解答を見てしまうと醍醐味8割減(当社比)
・ストーリーは無いに等しい
・1つのトロフィーだけ自力が必要となるので中々に難しかった



・GOD EATER 3

headerGE3.jpg
PS4版

Ver1.20時にプレイ
トロフィーコンプ
個人評価:★★☆☆☆(終盤で話考えるのやめたのかなってレベルの置いてけぼりストーリー)

・いや、途中まで(難易度5辺りまで)は世界観ほえー、いいねってやってたんだけど、話終盤で盛り上げ方をとち狂ってしまった印象。
 感動する場面なんだろうなーと思いながら笑ってしまった。
 終盤のハイスピードストーリーは開発打ち切り疑惑感まである。
 素材は良いのでストーリーをもう少し整えてほしかった。もったいない。
 後で思ったけど、感応現象の説明、ストーリーで少ない?
・システムはGE2+GE1Rをもっさりさせた感じ?(リザレクションやってない)
 話によるとこれでももっさり感マシになったらしい?(いろいろ動作がアプデで早くなったらしい)
・銃形態の存在感が無くなった。(強みを感じられない
・作成弾がOP消費なしの個数限定になってしまったので強い弾を作って最初に打ち尽くすか、回復弾を作って他人回復するかの存在になった感ある(回復爆発特大は範囲も回復量もお勧めできる、が、クリエイト感ゼロ)
・複合スキルが無いのでスキルを盛ったり厳選したりすることはGE2より楽しめない
・同種武器内での差別化が少なくて物足りない
 完全に武器種ごとに割合で突斬破が決まっているので複数同種武器を作る気が起きない
 状態異常攻撃がスキルに行ってしまったので以下略
 くっついているバーストスキルの種類も少ない
・モンハンをやってからGE3のアバターカード交換を見ると、交換に時間がかかりすぎ+見るところがない+自動更新してくれないという点で残念
・バスター強すぎない?新武器強くしなくていいの?
・壁盾オートガード強すぎない?



・Axiom Verge

header.jpg

PC版 日本語対応
Epic Gamesキャンペーン

ノーマルモードクリア
アイテム全回収してない
(プレイ時間8時間30分くらい)
Epic Gamesだととりあえず実績はなかった(システム上無い?)
個人評価:★★☆☆☆(ちょっとヒントが少なめなので途中でだれる)

・コレこそメトロイドヴァニアって感じの2Dアクションって感じ。どっちかって言うとメトロイドに近いと思う
・画質はSFCくらい?色が綺麗じゃないせいかそれ以下くらいな印象
・操作設定の対応コントローラーが箱系列しか対応してなかったっぽいのでキーボード操作をコントローラー操作にしてくれるソフトを併用
 方向キーそのままだと反応しなかったので、WASDにしてみたら反応してくれたというメモ
 最終的に全部を賄うにはキーが足りなかったので妥協も必要だし、最初にどのキーが何を使うのかも分からなかったのでプレイ中に変更できるタイプがいいと思われ
・基本的に装備アイテム拾ってそれ使って行けなかったところに行くことの繰り返しなので目的地は教えてもらえない
・ストーリーはSF寄り? 日本語対応だし一応メインストーリーは追えたけど、そもそも殆どキャラクターは出てこないので、記録アイテム的なものからそこで何があったかを知るみたいな感じはある
・最後の方だけ理不尽に難易度が高い気がする
・強いザコ敵を壁に嵌めて(もしくは壁を間に挟んで)近接雷で倒してた印象
・最終的にラスボスは敵貫通ビームで雑魚無視して何とかした



・聖魔導物語

kinen_1920.jpg

フリープレイ Vita
未クリア

・満腹度外付け不思議のダンジョン?
・未鑑定アイテムのフォント色が見づらい
・足元アイテム交換・使用ができない
・アイテム使用の関係でメニューを開く頻度が高いのに動作がもっさりしてる
・簡易説明に装備付与能力関係のデータが欲しかった
・所持金全預けショートカット欲しかった →方向キー右でできた(気が付かなかった
・カレー屋の買う、売るを終了した後に店が最初から再生されるの違和感ある
・保存系アイテムがないので所持数が少なく感じる(+無駄なアイテムがめちゃくちゃ多いのもある



・よるのないくに

top_special01_zoom01a.jpg

PS3 2019年1月フリープレイ
トロフィー未コンプ
真エンディング見忘れ
個人評価:★★☆☆☆ (キャラグラ良い。その他そうでもない。あとPS3でやるべきではない可能性大)

・システムチュートリアル開放がテンポ悪く感じた
・そのチュートリアル開放までにストーリーに興味が沸かなくて投げそうになった
・キャラのグラフィックは良いが、モーションや表情が全くもって硬い
・PS3だからかもしれないが画面遷移時の処理に違和感を感じた
・カメラ感度設定が欲しかった
・マップに落ちたアイテムミニマップ表示しても良かった気がする
・戦闘がBGMも相まって無双感ある
・剣必殺技のガニ股めっちゃ気になる
・猫音声の手抜き感すごい
・(2章中急に踊り出す主人公)「もしかしてこれクソストーリーなのでは……?」
・なんか知らんがハニードロップイベント2回連続見せられた(バグ?
・そして3章で喧嘩中なのにハニードロップイベで一時的に仲良くなるアレ
・イベントボタンと必殺技ボタンを一緒にしたことで暴発多発 →タイプDに変更
・昼依頼進めるために5分毎に帰宅するスタイル →クリア後調べたら3分でいいらしい悲しみ
・(4章で再び踊る主人公、あと指パッチンで勝手に鳴り出す蓄音機)「?????」
・イベント進行度ゲージなんかもう急激に進むから無くて良くない?(2つ一気に終わったときの顔)
・帽子を無くしたイベントの帽子の動きの直線感の圧倒的手抜き感
・イベントメーターが進んでいるとき、普通に動けるので連打してそこにいる人に話しかけてしまうのでこの場面こそ画面が止まっているべきだったのでは?
・ゲーム後半のキャラのイベントの動きそんなに悪く感じなくなってきた(慣れた?
・ストーリーラスボスがクソ(ユーザーへのモーションヒントが無さすぎ?
・唐突な一年後
・ラスト以降のボス戦がクソでしか無い(対策アイテムが無いのが問題?
・依代とか売る価値ない設定だしスタックできるからデフォで取得でいいのでは?
・アイテムランダムステータス付与なの面倒だから合成システムとかあっても良かったのでは?
・後日談プレイ中、ボス倒したと思ったらフリーズ(ミストラルさんさすが氷使ってくるだけある\馬鹿野郎/
・ストーリーが強制的に進むせいでアイテム回収ができないときの悲しみ(ストーリーボスのときはアイテム出さなくていいのでは?
・扉から入って即召喚中に○ボタンで帰ってしまう不具合
・後半の戦闘にPS3だともうカクカクでついて行けてない感ある



・Iconoclasts

iconoclasts-logo-background-041417.png

2019年1月フリープレイのインディーズゲーム
PS4でプレイ
トロフィー未コンプ(インディーズゲームはトロコンめんどい傾向にあるのでやらない可能性大)
個人評価:★★★★☆ (2Dアクションとして大分完成度高い。が、ストーリーが小難しい)

・スタンダードモードクリアまで15時間
・ゲームシステム部分は普通によく出来てる2Dアクション
・グラフィックが大分綺麗なので、きれいなスーファミくらいのグラフィックは楽しめそう
・ドット絵キャラのモーションも大分ヌルヌル動くので見た目はかなり良い
・欲を言えば会話シーンの顔グラ、キャラ立ち絵があったらキャラが良く見れたのになーとは思った
・ただ解像度がそのドットに合わせられているところがありそうなので翻訳された?日本語の漢字が潰れて読めないみたいなところはあった
・ストーリーが小難しく、登場人物が皆軽く病んでいるため、ストーリーとキャラは万人向けでは無さそう。
・鳥肌ものBGMは特になかった(個人的感想
・脱出時、タイムカウントがあるところで、00秒のミリ秒が残っているタイミングで分が切り替わったところがちょっと気になった
・割と普通に15時間遊べたので良作。ただ、2Dアクションなので操作難易度はむずかしめかも




・GRAVITY DAZE 2

maxresdefault.jpg

PS4 2018年12月フリープレイ
この前にもフリープレイあったらしい?
1をやっていない
トロフィーコンプ
個人評価:★★★☆☆ (普通にクリアまでプレイできるが、ストーリーとアクションシステムがちょっと楽しめなかった)

・VRでやりたい気持ちすごい
・カメラワークが壁のせいでクソになる
・最初に思ってたよりもアクロバットバイオレンスアクション性薄くてストーリー多め
・なのにエピソードが完全に章ごとに完結していて繋がりが無いのでストーリー性に欠ける
・ラスボスユーザー置いてきぼりエンド

まとめ
世界観は好きだけどゲームとしてはそこまでではない感

トロフィー
経験値(プレシャスジェム):Ep19必殺技開放セーブして来た道を戻る
敵倒す系:Ep18
5つのエリアで巨大ネヴィ:採掘潜るところ(あと下るだけのところ)でセーブしてリアル時間経過後にやると出やすいかも(枯渇状態じゃないと出ない&ここでセーブすると補充されて無さそう?)



・Momodora Reverie Under the Moonlight

Momodora Reverie Under the Moonlight

PC版
Steamセールで買った

とりあえずストーリークリアした
(プレイ時間4時間30分くらい)
個人評価:★★★☆☆(短めなこともあってとりあえずクリアまで行けるくらいには楽しめる)

・ゲームパッド非対応? だったのでキーボード操作をゲームパッド操作にしてくれるソフトを併用
・2Dアクションゲーム メトロイドヴァニア 戦闘は近接と弓 ボスが強め?(いつもどおり)
・画質はSFCくらい? 最初のボスが露出多くてビックリした思い出(なお胸を殴る
・マップが少ないのか、ボスが少ないのか、ストーリーだけ追う分にはプレイ時間は少なめ
・全体的に暗いストーリー



・Blast Zone! Tournament

Blast Zone! Tournament

PC
Steam無料キャンペーン期間で取得
プレイ時間:1時間ちょい(ほぼやってない)
個人評価:☆☆☆☆☆(ゲーム性がほぼコピーなのに新規性が無い上、ストーリー的なものも面白くないので元のゲームをやった方が良い)


・対戦はしてないがレビューを見る限りラグが酷いらしい(身内対戦ならおk?
・機能的にボンバーマンを超えるような機能は無さそうなのでコレをやるならボンバーマンをやったほうが良い
・正直なところインディーズゲームなんだから新システム導入して新しい楽しみ方を模索して欲しかった
・一人用モードはチュートリアル茶番で飽きた
・普通にボンバーマンをやった方がいい
・ボンバーマンをやった方がいい










スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ut

Author:ut
utといいます。読み方は適当に。

ゲームやらラノベやらアニメやら創作やらに色々手を出したり出さなかったり。
気になったものをまとめとくページを作りたかっただけの存在。

ついったー
ID:ut0so
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
最近の気になったゲーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
Amazonゲームランキング
広告スペース