【セカダン】世界樹と不思議なダンジョン プレイクリア後感想【プレイ感想】

そういえば攻略メモは書いてるけどプレイ後の感想は書いてないなーと思ったのでこのゲームから書き始めてみる。
確かに感想書いておかないと、どこが面白かったかとか、どこを次回作では直して欲しいとかの記憶って薄れちゃうですもんね。
一応ネタバレはしないように書いていく予定。
うっかりネタバレしてたらすまんです。



ちなみに世界樹シリーズはほぼやったこと無くて、不思議のダンジョンはシレンをいくつかやったことがあるって感じ。
なので世界樹シリーズだからこそこの仕様だったんだよ!っていうのがあるかもしれませんけどご了承ください。


ゲーム進行度と感想

・最初~クリア(エンディング)まで
パーティ組めるようになってから構成考えるのが楽しかった。
しかしフルパーティ4人で行くとダンジョン探索のテンポが遅くなって辛かったので2人~3人パーティで探索してた。
パーティに入っていないメンバーにもそこそこの経験値が入ってくるので放って置いてもレベル上がるし。
ちなみにクリアまでは2人パーティだった。経験値的にも単純に2倍なので結構快適に進められた。

・クリア後~迷宮全制覇まで
まだまだこれからだよ……と言わんばかりの追加ダンジョン。
不思議のダンジョン恒例のものもあったりして個人的に盛り上がった。
なかなかに急激に難易度が上がった感があったけど楽しめた。
一部ただただ後半が面倒なだけのダンジョンもあったけども。

・迷宮全制覇~やりこみプレイまで
ここで途端に作業感が増して面白くなくなった。
まぁやりこみも図鑑集めとかなので元々作業なんですがそのアイテムの出てくる頻度が低すぎるっていうのがとても辛いところ。正直このやりこみはやらなくていいと思う。



不満点、改善して欲しい点

・エンディング付近のストーリーの唐突さ
 まぁこれはやってみればわかると思う。急にストーリーの流れが別ゲーかな? ってなったから。
 伏線回収を急いで全部やっちゃった感?

・ジョブの少なさと言うかスキルの少なさ?
 レベルがカンストする結構前に覚えられるスキルが増えなくなってしまって、後半のレベル上げの楽しみが薄れていた感じがあった気がする。上位職とかあったら楽しそうだなぁとは思った。

・CPUのAIの酷さ
 猪突猛進だったりでHPが減っていて逃げて欲しい時にゲージ消費型のスキルを使わなければならないっていうのが気軽にできない感じが強かった。簡単なものでいいから各キャラに作戦指示を事前に設定できるといいなぁと思った。

・結構な致命的なバグの存在
 説明文の文章どうりに行動すると結果に悪影響が出たり、効果が無かったりして製作時のデバッグ不足を感じた。
 アプデで治ったりするんだろうか。治らなそうな予感がひしひしと。まぁ逆に利用できそうなバグもあったけど。

・敵の種類の少なさ
 ダンジョンに出てくる敵はそのままで深い階層に行くと純粋に強くなるだけで経験値も行動も変わらないっていうシステムがもう少し面白く出来たのではないかっていう不満を感じる。
 不思議のダンジョン本家では進む度に出てくる敵が変わっていって同じダンジョンでも飽きにくくさせていたっていうのがあっただけに少し残念。

・ダンジョンのマンネリ化
 やり続けていると基本的の同じような繰り返しになってくるので飽きてくる。不思議のダンジョン本家にはダンジョンに色々なルールが付いて別のダンジョンとなっていたのがあったので、そういったものをもう少し用意したら面白そうとは思った。せっかくジョブがあるんだからジョブ専用ダンジョンとか面白そう。

・ダンジョン内の店の存在感の薄さ
 存在感だあったのはキャラだけだったね。不思議のダンジョンをプレイしたことがあるなら店で欲しいものがあるけどお金が足りなくてやりくりしたり、どろぼうするっていう選択肢が出てくるけど、今作のお店は欲しいものが少ない。そしてお金は別の用途でも使うので大体多めに持ち込んでいる。逆に考えればお金を多く持ち込んでいるから、その葛藤が起こらないってことでお店に魅力的なものがなかったのかもしれないけど。

・装備を拾う喜びの少なさ
 これは完全に不思議のダンジョン経験者の意見だけど、不思議のダンジョンは最初から拾える装備の幅が強いものから弱いものまで広く落ちているんだけど、今作ではダンジョンによって落ちてる装備の上限が決まってて、拾っても全然喜びを感じられなかった。もう少し固有属性のついた装備があればまだ良かったと思うけど、大体武器スキル穴が空いたものなので純粋に攻撃力の差しかない上に、レベルがポンポン上がるので初期攻撃力の有り難みが全然分からなかった。
シレンだったら強い装備とそうでないもので劇的に違いが分かった分こっちで残念に感じた。装備の有り難みが多分全部ジョブに吸い取られたんだと思う。ジョブのスキルをサポートする各ジョブ用固有スキル武器防具とかあったら面白かったのかもしれないなと思った。
 後は、地味に宝箱が消えるのがうざすぎる。消えなくても良かったんじゃないかな・・・?



全体的な感想まとめ

バグとか、いろいろシステムの足り無さについては一作目だからしょうがないのかなーとも思ったりするけど、とりあえずクリアまでは普通に楽しめた気がするのでまぁ良いゲームであったと個人的には言えるかな。
どうしても悪い点の方を覚えていて、良かった点は遊んでるうちに自分の中で当たり前になってしまって忘れてしまうんですよね。とりあえず、不思議のダンジョン×RPGっていうコンセプトとしてはなかなか面白かったと思う。
不思議のダンジョン本家の方を経験済みの人には少し物足りなさを感じるかなっていう難易度とシステム。
不思議のダンジョンと言うよりもRPGだこれっていう個人的感想もあったので不思議のダンジョン初心者向けっていう気もする。ここから6月発売のシレン5+にユーザーを持っていくのかな・・・。
確かにシレンユーザーならこれをクリアして物足りなさを感じて昔のシレンを引っ張り出すところまであると思う。(実際に自分がやった


世界樹と不思議のダンジョン

新品価格
¥6,115から
(2015/4/19 11:59時点)



スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ut

Author:ut
utといいます。読み方は適当に。

ゲームやらラノベやらアニメやら創作やらに色々手を出したり出さなかったり。
気になったものをまとめとくページを作りたかっただけの存在。

ついったー
ID:ut0so
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
最近の気になったゲーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
広告スペース

Amazonゲームランキング