【L4D2】Left 4 Dead 2 色々メモ

undertaleでSteam触ったときにそう言えばL4D2って言うゲームあったな……と思い出して色々(アドオン関係とか)調べたときのメモです。


最終更新日:2016/11/16




基本メモ

・ゲームパッドを認識させても水平方向にカメラを動かせない
参考サイト:
L4D2 PC版にて質問
他社製パッドをXbox360コントローラとして使う

 Xbox360コントローラ対応(Xinput)ゲームなので、何も考えずにXbox360コントローラを買うか、Xbox360コントローラとして認識させないといけないらしい。
 もしくはJoyToKeyでごまかしてお茶を濁すか。(スティックの感度関係の設定が面倒かも?
 視点移動はマウスでもいいよって人は移動の方のスティックは普通に認識するので片手ゲームパッドでもいいかも。
 Steamのコントローラー設定も試してみたけど特に効果がなかった。


・画面が暗い
明るさ設定はフルスクリーン時にしか出来ないっぽい。
外部ツールでモニタ全体の明るさを変えるソフトが有ったのでメモ。
Gauss
常駐ソフト。
デフォルトのショートカットは
Ctrl + PageUp :明るくする
Ctrl + PageDown :暗くする
Ctrl + Home :リセット
 

・アドオンの入れ方
参考サイト:アドオンのインストール方法

 アドオンの入れ方は
 ・ワークショップからのサブスクライブ
 ・vpkファイルをアドオンフォルダに直接入れる 【デフォルト時"C:\Program Files\Steam\steamapps\common\left 4 dead 2\left4dead2\addons" 】
 の2通りがあるっぽい。

 ワークショップからのサブスクライブで入れた場合、そのアドオンを消したい場合はワークショップからサブスクライブ(サブスクリプション)の解除をしないとゲームを起動する度にダウンロードされてしまうので注意。


・ワークショップのコレクションの活用
参考サイト:ワークショップ/コレクション
 アドオンを入れているとごちゃごちゃしてくるのでコレクションを活用したほうがいいなーと思ったのでメモ。
 公開まで進めなければ完全非公開の個人用コレクションが出来るので整理に便利そう。
 コレクションの新規作成は
 ワークショップのトップや検索結果ページなどにある「閲覧する」プルダウンメニューからコレクションの一覧ページにいくと、一覧の右側に「コレクションの作成」ボタンがあり、ここからコレクションを作成できます。(コピペ




アドオン

自分が使用したアドオンとかのメモ。基本的にワークショップに登録してあるものを集めました。
Steamのコレクションに入れつつ整理してるんですが気が向いたら公開するかも?
あまり多く入れてもアドオン読み込みに時間掛かるし、HDDの容量圧迫するしでバランスが難しい所。
他の人のコレクションを見てもいいんですが、一つ一つの簡易説明ができないのでテクスチャダブリがあるとまとめてサブスクライブする時に面倒だしで結局使ったものを自分でコレクションしてメモっておくのが良さそう?

グラフィック関係
参考サイト:
『Left 4 Dead 2』 現在のMOD状況

 光描画関係とか血しぶき描写など結構弄れるところがありそう。(見つけるの大変そう
 フラッシュライト、HUDとかも好みに応じて。

Improved Blood Textures
 血しぶき増量描写アドオン。
 入れている人も多いらしいし、血が広がるので敵に当たったかどうかがわかりやすい。

Enhanced Graphic Mod HD
 グラフィックの色合いをいい感じにしている気がするアドオン。
 パッと見でわかりやすい違いが分からないのでスクショとかしてみないとわからないかも。

Enhanced Lighting Effects v2
 光源の光の見え方を変えてくれるアドオン。
 v2の前の旧バージョンもあるけどそっちは追加でフラッシュライトとかも変えてしまうので単体効果のあるこっちの方が組み合わせやすい。

Enhanced Water Reflections
 水面の反射をいい感じにしてくれるアドオン。
 水源近くに光源があるとよく分かるって感じ。

Informal Skyboxes
 空のテクスチャを変えるアドオン。
 昼の青空とか、夜空の月とか綺麗に見える。

Clear HUD
 メンバーの体力、持ち物などの表示を左下に縦にまとめて表示してくれるアドオン。
 見た目がスッキリするのとパッと見でメンバーの様子がわかるのが楽。

3PS - Play in Third Person
 TPS(三人称視点)を追加することが出来るアドオン。
 入れてからキーコンフィグでの設定が必要。対戦では使わないほうが無難。(と言うか対戦だったら環境合わせるためにアドオン不可サーバーの方がいいかもしれない?)





キャラクタースキン・ボイス関係
参考サイト:
L4D2 音声MOD&キャラクタースキンまとめ
L4d2 音声 音楽の変更方法について


 キャラクタースキンは複数のアドオンを上書きしていく感じで複数の適応が可能っぽい?
 ゲームを起動する度にデフォルト→順番に適応する状態になるので毎回適応し直しの作業が入りそうで面倒だけど。
 サウンドデータはサウンドキャッシュを作成し直す作業(参考サイト2つ目参照)が必要っぽい。(やらないと音声にノイズが入る?)作成に時間が掛かりそうなので音関係はまだ手を出していない。
 ノイズが許容範囲なら気軽に入れてもいいかも?
 サウンドデータは入れてからすぐ反映されるタイプと中身を解凍して指定フォルダに上書きするタイプが有るので注意。


カスタムマップ関係
参考サイト:
L4D2おすすめカスタムマップ
 Tour of Terrorだけワークショップになかったのでメモ。

 複数のアドオンで構成されているカスタムマップは文字が赤くなっても全適応状態でおk。(そうしないとテクスチャ情報が足りなくて透明になったりオブジェクトがERRORになったりする)
 基本的にERRORって書いてあるオブジェクトがある時や、テクスチャがおかしい時は何かしら読み込みミスがあるので、
 ・カスタムマップを入れてからゲームクライアント再起動
 ・Valve's Missing Content Fixという表示バグを改善するMODを入れる
 で直ることも。

 メモ:
 ・カスタムマップでオンライン協力する場合は公式サーバーでは出来ないのでローカルサーバなどを選択する。
 ・入れているアドオンによっては弾かれることもある?(メディキットスキンで弾かれたことあり。エラーメッセージを確認しつつ弄れば良さそう?


参考サイトのカスタムマップオススメ一覧
(元リンクだとワークショップへのリンクではなかったのでワークショップで探したもの一覧。もしかしたら別のものかもしれないけどとりあえずメモ)
Back To School
Dam it 2! The Director's Cut
Day Break
Dead Before Dawn DC
Dead Series
Devil Mountain
Dniepr: Life Is Not A Bed Of Roses
I Hate Mountains 2
Journey to Splash Mountain:【プレイ済み】
 キャラも進行度に応じて喋ったりしたのでよく出来てるなぁと思った。普通にマップ観光してしまった感じ。
Overkill
Redemption II
Suicide Blitz 2
The Bloody Moors
・Tour of Terror(ワークショップで見つからず)
Undead Zone
Urban Flight
Warcelona
Yama:【プレイ済み】
 ラストが参考サイトのレビューとは違ったので修正されているのかもしれない? ことから難易度高し。マップはクオリティ高くてよかった。


他、カスタムマップメモ
とりあえずオススメカスタムマップをやり終えてから探す予定。もしくは衝動的にやったものとか。

Indiana Jones and the Temple of Zombies V3
 Journey to Splash Mountainつながりでプレイした。アトラクション中は平和なので物足りなさはあるものの、Journey to Splash Mountainのマップでここ見たなぁと思いつつ出来たので良かった。

2019
 最後がよく分からない終わり方をしたのが納得行かないものの、都会のビルのマップって感じだった。

ゲーム系カスタムマップメモ
他のゲームをモデルにしたマップのメモ。未プレイのものもある。
やってなくて知らないゲームとかはモデルがあることを知らずに普通にプレイする可能性があるので何とも言えない。

Left 4 Mario
 マリオブラザーズをモデルにしたマップ。階段状のブロックでマリオ並みのジャンプ力が欲しくなった。

Kokiri Forest
 ゼルダの伝説 時のオカリナのコキリの森をモデルにしたマップ。原作を知っていると分かると思うけど普通に迷う。

Death Mountain
 ゼルダの伝説 時のオカリナのデスマウンテンをモデルにしたマップ。

Resident Evil 1
 バイオハザード1をモデルにしたマップ?

Resident Evil 2 - Side A
 バイオハザード2をモデルにしたマップ?

Resident Evil 2 - Side B
 バイオハザード2をモデルにしたマップ?

Super Mario 64 Castle
 スーパーマリオ64をモデルにしたマップ?

Shadow Moses Island
 メタルギアソリッドのシャドーモセス島をモデルにしたマップ?

Silent Hill for L4D2
 サイレントヒルをモデルにしたマップ?

Deathcraft II
 Minecraftをモデルにしたマップ?






アドオン作成メモ

・vpkファイルの解凍と作成
参考サイト:
VPKのコンパイル方法
Left 4 Dead 2 Authoring Toolsのインストール

 解凍はGCFScape
 作成はLeft 4 Dead 2 Authoring Toolsをインストールして【\Steam\steamapps\common\left 4 dead 2\bin】内のvpk.exeにドラッグ&ドロップ?

 キャラスキンの適応キャラを気軽に変えられればと思ってちょっと調べたけど面倒そうだったので放置。(そこまでそのキャラにこだわりを持っていなかったので他のスキンを探して適応したほうが早かった)

 やり方が分かればできそうなこと
 ・アドオンの適応対象を変えることで隙間なくそのシリーズのキャラでまとめることができそう。
 ・アドオンのセットをまとめて一つのアドオンにして作成しておくことで、よく使うアドオンのセットの付替えが楽になりそう。

 またどうしても気になったりしたら調べる予定。(調べなさそう



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ut

Author:ut
utといいます。読み方は適当に。

ゲームやらラノベやらアニメやら創作やらに色々手を出したり出さなかったり。
気になったものをまとめとくページを作りたかっただけの存在。

ついったー
ID:ut0so
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
カウンター
最近の気になったゲーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
広告スペース

Amazonゲームランキング